Yaskooのチョット紹介

Yaskooと申します。日々の気になる事や気が付いた事、お得情報等等を書いて行きます。御参考ください

ニッスイ イマークs 効果が凄い。効果を高める理想的な飲み方紹介!!

      2018/01/26

ニッスイのイマークを購入するか悩んで居られる方や、以前に試してみたが効果が見られなかった、と感じておられる方は是非ご参考下さい。太りやすい体質となっている状況下では、よっぽどで無い限り飲んでいるだけでは痩せません。。。飲むのにもテクニックが有るのです。



ニッスイのイマークとは?基本情報

御存知かも知れませんが、先ずはトクホ(特保)に関してですが、これは正式には特定保健用食品と言います。消費者庁長官の許可を製品ごとに受けており、健康に対しての効果を表示することのできる食品です。

つまり、有る分野への健康的効果が有る事が科学的に認められている食品。となりますので、パッケージ等に記載されている効果に対して信憑性がある食品となります。

ニッスイのイマークも正にトクホの中の一つです。青魚に多く含まれるサラサラ成分(EPA:エイコサペンタエン酸)、を含んだ
ヨーグルト風味の飲み物であり、

トクホとして、対内の中性脂肪値を落とす効果が有る。して販売を行っております。ただ、巷の噂では効果が出始めるのは、4か月程のみ続ける必要が有る。と言うのが噂として有る様です。。

それぞれの栄養分の得意分野を理解しましょう

「青魚は身体にとても良い」、「青魚に含まれる脂がとても良い」、と言ったブーム有った事もあり、さんま、さば、さけ、いわしなどの青魚には、”必須脂肪酸”が多く含まれており、

その中でもオメガ3に分類される必須脂肪酸は、とても身体によいという事を聞いた事が有るかもしれませんが、これらの栄養分は、アマニ油、シソ油、エゴマ油からも摂る事ができます。

魚にのみ有ると思われている方は、一応覚えておくとよいですよ。アマニ油ならサラダ油よりちょっと高いですが、手軽に摂取することができます。アマニ油の主成分はα‐リノレン酸で、体内でDHA・EPAに変化します。

そのDHA・EPAには様々な効果があります。①吸収した中性脂肪やコレストロールの上昇を抑える。②血管を丈夫にするのに良い効果を齎す。(コレストロールを下げる。血小板の凝縮を抑える。血管を丈夫にし血の巡りをよくする等)

これらの作用により血液がドロドロになるのを防ぎサラサラにしてくれます。さらに血圧降下や血栓症の予防に役立ちます。

コレステロールを下げる効果についてはDHAのほうが高く、中性脂肪を減少させる効果についてはEPAのほうが高いなど、それぞれ得意分野があります。

効果的に飲む為にチェックしてみて下さい

★このドリンクを飲んだからって油断して・・・

・油物が大好きで何時も通り油物の食事を多く摂取していませんか?

・糖質(炭水化物)やたんぱく質からも中性脂肪が作られます。毎日の運動量(必要量)以上に摂取し過ぎていませんか?特に糖質の方は控える様にして下さい。

・お酒や暴飲暴食気味で、胃腸の働きが弱っていると言う感じはないでしょうか?また、肝臓への負担も良くないですのでその点からも・炭水化物の過剰摂取を避ける点からも飲酒には注意が必要です。

・その他の野菜や果物、ヨーグルト等のバランスの良い食事をしていますか?

・上記の様に炭水化物や脂分を抑えた食事をしても、身体は余剰エネルギー分の栄養は中性脂肪に変えて身体に溜めてしまいます。適度な運動をしておりますか?

・イマークSを飲む事をサボっていませんか?

まとめ

私個人的な印象では、適度な運動が重要では無いかと感じております。毎日は無理でも気が付いた時にチョットした運動をとり入れる様にしてみて下さい。

また、ドリンクタイプ以外にサプリメントの様な錠剤のタイプの物も有る様です。お時間が有る方はネット等にて一度見てみて下さい。ご自分の生活スタイルに合った方法をとり入れて、無理なく続ける事も重要な事ですよ。

以上、ニッスイのイマークsを効果的に飲む方法に関してでした。お役に立てましたら大変嬉しく思います。有難うございました。

 - サプリ・健康食品