Yaskooのチョット紹介

Yaskooと申します。日々の気になる事や気が付いた事、お得情報等等を書いて行きます。御参考ください

カロリーゼロやノンカロリーの甘いのはなぜ?甘みの成分御紹介。

      2018/01/26

カロリーゼロやノンカロリーの表示をよく見かけますが、実際に飲んでみると味もあり、それなりに甘いか感じも受けます。本当にカロリーはゼロなのかと考えた事はありませんでしょうか?今回はそういったノンカロリーの表示に関して御紹介したいと思います。

そもそも、カロリー表示は飲料100mlあたり5Kcal未満であれば、”カロリーゼロ”や”ノンカロリー”と表示する事が出来ます。つまり、完全に”0cal”ではなくても良いという事なのです。

しかし、どうやってあの甘い味を出しているのでしょうか?それは、甘みを出すために砂糖を使わないで代用の人口甘味料を使用している為に甘みを感じる事が出来ます。

人口甘味料とは、食品に存在しない甘み成分を人工的に合成したもので、よく聞くのが”アスパルテーム”や”アセスルファムK”等が有ります。砂糖や黒砂糖等の天然に存在する甘みと同じかそれ以上の甘みが有ると言われております。

また、種類によっては甘みの違いやその特性にも違いが有り、消化や吸収の過程によるカロリー摂取の割合が低い、または殆どに無い為にほぼ体外へ排出されるもの等が有ります。

このような甘味料により、甘みを出しているカロリーオフの食品も有ります。ご自分でもドンドン調べて見て下さい。

 - サプリ・健康食品